転職エージェントQ&A

転職エージェントの売り込みがひどい!無理やりおすすめして来たらどうする?

転職エージェント 売り込み 無理やり

こんな方におすすめ

  • 転職エージェントからの求人の押し付け(売り込み)がひどい
  • 自分は受ける気がないのに、エージェントに勧められて半ば無理やり面接を受けることになった
  • 転職エージェントからの営業がひどく、信用していいのかどうか迷っている

上記のようにお考えの方向けの記事です。

 

転職エージェントのふくしまです。

今回のテーマは「転職エージェントの売り込みがひどい!無理やりおすすめして来たらどうする?」です。

 

転職活動中の立花さん
エージェントさんって、企業からお金もらってるから無理やり勧めてくるんですか?
正直、そういう転職エージェントも結構います。そういったエージェントにどう対応すべきかを含めて、解説していきますね。
転職エージェントふくしま

 

転職エージェントはあなたを転職させると年収の3割がもらえるビジネス

まず、前提です。

転職エージェントというのは、あなたを転職させると、企業からあなたの年収の3割くらいを手数料(紹介料・エージェントフィー)として受け取ることになります。

 

転職活動中の立花さん
えっ、3割ですか…?ってことは、年収500万の人を転職させると一気に150万円がもらえるんですか?
そうです。年収1000万円の人であれば、なんと300万円です。転職エージェントというのは、年間で数人転職させれば生きていける、儲かるビジネスなのです。
転職エージェントふくしま

 

あなたが思った以上に、あなたが転職するかどうかがエージェントにとって重要であることに驚いた方もいるのではないでしょうか?

  • あなたが転職しなければ、1円ももらえない
  • あなたが転職すれば、100万円(あなたの年収が300~400万程度の場合)

 

転職活動中の立花さん
ひゃ、百万円…!私が転職するかしないかで…!
でも、これは転職エージェントの日常的な「頭の中の計算」です。これが次項の前提にあります。
転職エージェントふくしま

 

「転職させちまえばこっちのもの」というモラルのない転職エージェントも多い

1人転職させれば、100万円。ハイクラス転職なら300万円以上。

営業マンで言えば、1つ売れば純利益が100万円という、超高額商品が売れるか売れないかの瀬戸際です。

 

転職エージェントふくしま
こういった「高額のお金」が絡んでくると、どうしても個人のモラルが問われます。
私でも、ちょっぴり売り込んじゃうかも…?
転職活動中の立花さん

 

正直に言いますが、100万円のために、全くお客様(候補者)のことは考えず、ひたすら転職させようとするエージェントは結構います

こういうエージェントの心の中は、完全に「転職させちまえばこっちのもの」という感じです。

 

転職活動中の立花さん
気持ちがまったく分からないというわけでもないけど、転職活動中の人は人生がかかっているので、ひどくないですか…?
ひどいですね。まさに、「カネに目がくらんで職業倫理を失った例」だと言えます。次項で対応策を述べますね。
転職エージェントふくしま

 

売り込みをする営業マンのような転職エージェントは切るべし

転職エージェントへのおすすめの対応は、以下の通りです。

  1. 売り込みをする営業マンのような転職エージェントは切る
  2. 通常の範囲の売り込み(おすすめ)なら許すが、転職の判断には関わらせない
  3. 誠実な転職エージェントは大事にする

 

転職エージェントふくしま
それぞれ解説して終わります。

 

売り込みをする営業マンのような転職エージェントは切る

まず、営業マンであるかのような売り込みをする転職エージェントは切ってください

そのエージェントしか持っていない求人に素晴らしいものがあった場合には、その求人限りの付き合いとしましょう。

 

転職エージェントふくしま
あなたのことを、お金としか見ていないエージェントだからです。
確かに、そんな人は嫌ですね。
転職活動中の立花さん

 

転職エージェントの役割の一つは、あなたのキャリアを考えるパートナーです。

こういう「お金のことしか考えていない人」は、あなたをその気にさせるのは上手いです。しかし、絶対にキャリアのパートナーには向いていません。

 

転職エージェントふくしま
こういうエージェントは、キャリア的に転職すべきタイミングでなくても、上手く言いくるめて転職させようとします。
ひどい!
転職活動中の立花さん
転職エージェントふくしま
こういうエージェントのおすすめで転職すると、転職してまたすぐ転職する羽目になります。外資系の転職エージェントに多いので、気を付けてください。

 

通常の範囲の売り込み(おすすめ)なら許すが、転職やキャリアの判断には関わらせない

とはいえ、転職エージェントもビジネスです。お金を稼ぐ必要があります。

出来る限り誠実に努めますが、少しばかり「転職した方がいい」に寄ったアドバイスになってしまうことは、避けられません

 

転職エージェントふくしま
ですので、通常の範囲の売り込み(おすすめ程度)なら許すべきだと思います。
その際、何か注意点はありますか?
転職活動中の立花さん
転職エージェントふくしま
転職やキャリアの決断、判断には関わらせないことです。

 

営業マンというほどひどくはないが、売り込みはあるタイプのエージェントは多いです。(エージェントの多数派がこのタイプ)

 

こういうエージェントまで切ってしまうと付き合えるエージェントが極端に少なくなってしまうので、付き合っても良いと思います。

ただし、転職やキャリアに関わる意思決定では、このタイプのアドバイスは話半分に聞くべきです。

 

転職エージェントふくしま
エージェント自身の利益になる「転職すべき」の方向にバイアスがかかっている可能性が高いからです。

 

誠実な転職エージェントは大事にする

候補者のキャリアを第一に考えようとする、誠実なエージェントもいます。

私(福島)自身、このタイプのエージェントであろうとしています。

 

このタイプのエージェントは、転職すべきでないタイミングでは転職を止めます。

また、自分の紹介した企業に候補者の方が受かりそうでも、「合わないかも」と思ったら正直に言います

 

転職エージェントふくしま
このタイプのエージェントは少ないです。もし出会えたら、大切にした方がいいと思います。
このタイプのエージェントさんのアドバイスなら、聞きたいですね。
転職活動中の立花さん

 

まとめ

売り込みがひどい転職エージェントは、躊躇せず切ってしまいましょう。

他人に無理やりおすすめされて転職するほど、不毛なことはありません。

 

転職エージェントふくしま
転職エージェントの私が言うのもなんですが、転職エージェントなんて、無限にいます。
だからこそ、不誠実なエージェントさんには、きっぱりNOを突きつけるべきなんですね!
転職活動中の立花さん

-転職エージェントQ&A

© 2022 転職エージェント福島のブログ