転職エージェントQ&A

転職エージェントからのしつこい電話は無視してもいいの?

転職エージェント 電話 無視

こんな方におすすめ

  • 転職エージェントから電話がかかって来過ぎてウザい
  • しつこい電話でも、礼儀として無視してはいけないと思っている
  • 転職エージェントからの電話に折り返すべきか迷っている

上記のようにお考えの方向けの記事です。

 

転職エージェントのふくしまです。

今回のテーマは「転職エージェントからのしつこい電話は無視してもいいの?」です。

 

転職エージェントふくしま
私も転職エージェントなので、本音で言うと、出来れば無視しないでほしいです。しかし、エージェントからのしつこい電話で悩む候補者の方が多いのも事実です。
正直に言って、私もいきなり電話されるのは苦手です…。でも、出ないと失礼だと思って、出てます。出なくてもいいんでしょうか?
転職活動中の立花さん
転職エージェントふくしま
結論としては「出なくていい」です。お答えしていきますね。

 

結論:転職エージェントからのしつこい電話は無視してOK

結論としては、転職エージェントからのしつこい電話は無視して大丈夫です。

転職エージェントの電話がしつこい、というのは転職活動をしている多くの方がかかえる悩みです。

 

転職エージェントふくしま
実際、「doda しつこい」とか、「マイナビエージェント しつこい」とかはかなりgoogleやyahooで検索されているキーワードです。
でも、転職エージェントからの電話を無視することによってデメリットはないんですか?無視していい理由も知りたいです!
転職活動中の立花さん

 

結論としては以上ですが、本当に無視してしまっていいのか、気になる方もいらっしゃるかと思います。

ですので、本記事では「転職エージェントからの電話を無視してもいい理由」について続けて解説していきます。

 

転職エージェントからの電話を無視してもいい4つの理由

転職エージェントからの電話を無視してもいい理由は、以下の4つです。

  1. ほとんどの人が無視しており、エージェントも怒らないから
  2. 電話をかけまくるの自体が、失礼で時代遅れのスタイルだから
  3. 転職しない時期には、エージェントには用はないから
  4. 最終的に、電話が通じなければメールしてくるから

 

転職エージェントふくしま
無視してほしくはないのがエージェント側の素直な気持ちですが、正直、無視しても大丈夫です。それぞれ解説していきますね。

 

ほとんどの人が無視しており、エージェントも怒らないから

身も蓋もない話からいきますと、そもそも転職エージェントの電話は結構無視されます。

私たちは無視され慣れているので、無視してしまってもほとんど気にしません。

 

転職エージェントふくしま
次にお話する点と近いのですが、電話って相手の都合をまったく考えていないコミュニケーションスタイルなので、「今、忙しいのかな?」としか思いません。
確かに、電話でコミュニケーションをとることって、最近は減りました…!
転職活動中の立花さん

 

電話をかけまくるの自体が、失礼で時代遅れのスタイルだから

そもそも、アポもなしに電話を掛けるということ自体、営業会社か転職エージェントくらいしかしなくなってきています。

 

転職活動中の立花さん
確かに!

 

この理由は簡単で、「いきなり電話をかける」というのは相手の都合を考えていない行為なんですね。

メール等であれば、相手の都合の良い時に返すことが出来ますが、電話だと「出るか、出ないか」しかありません。

 

転職活動中の立花さん
じゃあ、なんで転職エージェントの人は電話してくるんですか?
理由は2つありますね。
転職エージェントふくしま
  1. 転職エージェントは、自分が紹介する案件を受けるよう、相手を説得する必要がある。そのためには、メールではなく直接話す必要がある
  2. 業界の悪い慣習もある。メールでアポをとって電話するより、いきなり電話したほうが転職エージェントからするとラクである

 

転職活動中の立花さん
かんっぜんに、転職エージェント側だけの都合じゃないですか!!
申し訳ないのですが、その通りです。ですから、お客様側(転職活動中の方)にそれに付き合う理由はありません。
転職エージェントふくしま

 

転職しない時期には、エージェントには用はないから

転職する気が満々のときには、転職エージェントからの電話に出る方も多いと思います。

逆に言えば、転職エージェントからの電話がしつこい、無視したい、と感じるということは、転職する気自体があまりないということです。

 

転職エージェントふくしま
元も子もないことを言ってしまうと、「そもそもエージェントに用がない時期」ということですよね。
ちょっと言いにくいですけど、その通りですね。
転職活動中の立花さん

 

エージェントに用がない時期でも仲良くしておいた方が、エージェントから色々と気にかけてもらえる可能性は上がります。

しかし、「用がないと分かっている相手からの営業電話には出なくてもいい」というのは一般常識だと思います。

 

転職エージェントふくしま
不動産投資の勧誘とか、宗教の勧誘とか、あらかじめ分かっていたら出ない電話って多いですよね。転職の勧誘も、それと同じです。

 

最終的に、電話が通じなければメールしてくるから

電話番号を知っているエージェントは、メールアドレスも知っていることがほとんどですよね。

 

転職活動中の立花さん
そうですね。転職サイト経由とかだと、まずはメールアドレスがエージェント側に開示されるイメージです。

 

ですので、電話が通じないと知ると、伝達手段をメールに切り替える転職エージェントがほとんどです。

「お宝求人だったのに、電話を無視したことで、知ることが出来なくなる」ということはほぼないです。

 

転職活動中の立花さん
だったら最初から、メールしてきてほしいかも…。
ちなみに一つだけ補足しておくと、電話でしか伝えられないコンフィデンシャルな(機密性の高い)求人というケースもあります。ハイクラス限定ですが。
転職エージェントふくしま

 

まとめ

転職エージェントからのしつこい電話は、無視してしまってOKです。

あまりにしつこい場合には、エージェントに対して「自分はあまり電話が好きではないので、コミュニケーションはメールでお願いしたい」と伝えてしまうのも手です。

-転職エージェントQ&A

© 2022 転職エージェント福島のブログ